ミュージックとテクノロジーのpopthebeat

»最近の記事
»最近のコメント
»最近のトラックバック
»月別アーカイブ
»カテゴリー
»ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

-------- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
デル株式会社
スポンサー広告 | comments(-) | trackback(-) |

Re:YEAR★

2005-12-31 (Sat) 23:46
mm051231.jpg

GoodBye2005!!! デル株式会社
スポンサーサイト
Diary | comments(0) | trackback(0) |

mixi is marketing tool

2005-12-30 (Fri) 03:42
実は、mixiも秋くらいになって始めてました。

mixiに書きたいことが書けなくなってきた。
気がする、今日この頃。
例えば、ネガティブなこと、反社会的な事は書きにくい。
コメントが付き易いという環境では。

mixiとblogをやってる身としては、

mixiは全く過去の日記の保存性・資料性が低い。
いまいち使いにくい。
→残したい文はmixiに書かない
→手軽に書ける文しか書かない
→チラシの裏に書くような文しか書かなくなる
→チラシの裏を他人(マイミク)のポストに強制的に投函してしまうことになる
→少しは他人を意識を意識した文を書こうかということになる
→となると、もはや日記ではなくなる。他人のもの?

発想の転換
→じゃ最初からmixiは他人を意識したものにすれば?

mixiは「自分を他人に売りこむためのマーケティングツール」
と定義すれば、書きたいことが書けなくても、モチベ高くmixiができるんじゃないすかね。となると日記はダイレクトメールになるね。ポジティブな人と思われたければ、そのような日記を多めに書けば良いし。そのDMは書いた瞬間に自分をアピールするように送られる。送られた人の認知が改善されれば、送った人の価値も向上する。


ま。こんなことをネタバレで書いている俺は、マーケティングが上手いのかはよくわからないけどね。

「自分、不器用ですから」高倉健

高倉健は本当に不器用なのか?というパラドックスと同じような匂いをかんじる。意識しているのかどうか知らないが、セルフハンディキャッピングして伏線を張っておくみたいな。結局高倉健は他人を意識してそのセリフを吐いたのだろうか?
デル株式会社
★Marketing★←オススメ | comments(0) | trackback(1) |

Last Smile×松尾芭蕉

2005-12-27 (Tue) 00:08
THE GREATEST HITS
LOVE PSYCHEDELICO
B00005HRRM








冬本番になるとラブサイケデリコがとても身に凍みる今日この頃。

6分半の魔術。ループが心地よい。この曲を聴くといつも感じることがある。

ループが続く事で名曲となる。
日常が続くことで人生となる。

「月日は百代の過客にして行きかふ年も又旅人也」
松尾芭蕉

長い人生も「今」の連続である、といっているように詠める。

「今」満足していれば、未来の不確実性に思い悩むことはないはずだ。
また死ぬその瞬間に満足するためには「今」満足する事が必要なのだろう。

常に”連続”しているのだから。

Last Smile(最期の笑み)=死ぬ瞬間に満足
だとすれば、もはや単なるループとは認識できないだろう。 デル株式会社
Music | comments(0) | trackback(0) |

ウコンの力in新宿

2005-12-17 (Sat) 10:09
217100909.jpg

大迫力!!!!
かなり目立ってた。

眠らない街、酒と金が飛び交う街、新宿。

そこでハウス食品ウコンの力。
『ウコンの力は肝機能を助け、アルコール分解を促進し、二日酔いを予防する』
みたいなことが、本当は言いたいのだろうけど、薬事法関係で
『翌朝のスッキリとした目覚めに』
にという曖昧な表現になっている模様。

ウコンの力の効能を示すにはかなり適切なエリアだし、広告効果は高かったと思う。

この前のインナー発表の日の飲みの時に撮影★
デル株式会社
★Marketing★←オススメ | comments(0) | trackback(0) |

今日のレモンサワー

2005-12-13 (Tue) 23:35
「今日のレモンサワーはとても濃くて、、酸っぱかった。」

先生といった中国という店。
2月2日の話の予定を立てた。
ゼミ試を振り返った。
14期のこれからを期待した。

本当に、一年が経ってしまったんだ。

ゼミ試験から1年。ゼミ試をする立場を終えて。あっという間。あの気まずいオールスターカフェも、あのスワンの足こぎの感触も、ゼミ試係になれなかったあの日も、生まれて初めての本格的な二日酔いをしつつの5分間スピーチも。


『あの頃の未来に僕らは立っているのかな』 デル株式会社
Diary | comments(0) | trackback(0) |

夜景国家

2005-12-08 (Thu) 23:03
200512082303124
200512082303122
20051208230312
この前、セミナーの帰り友達と有楽町の康竜にて、甘くなるくらいニンニクを入れたラーメンを食った。なかなか。

家に帰って寝るには早すぎたので、横浜駅からみなとみらいをくるくる散策。

冬のみなとみらいはいい。ヘッドホンからの音楽と適度な孤独感が穏やかな気分にさせる。 デル株式会社
Photos | comments(0) | trackback(0) |

CHELSEA≒OK GO

2005-12-05 (Mon) 12:45
200512051245352
20051205124535
今年中旬くらいに、パワーポップロックバンドのOKGO『OKGO』を買いました。

でジャケットが良かったんで、画像をGoogleイメージ検索で探して、自分のケータイW31SAの待ち受けように作りました。

で最近、ゼミの入室試験ガイダンスに使うため、明治製菓のチェルシー(CHELSEA)を買う機会があったんですが、この箱かっこいいよなぁーと思ってたら、見れば見るほどOKGOのジャケットに構図がそっくり!

★花が咲き乱れている
★中央に白
★背景が黒

OKGOの方は、待ち受けに黒バックと白バックをつくってみたけど、何と無く黒バックを採用。

この時から、無意識にチェルシーをオーバーラップさせていたのかも。

もしかして、もしかしたら、OKGOを買う時からチェルシーを潜在的に意識して、

チェルシー=美味しい=良い=OKGOも良い→OKGO購買

というフローが頭の中で生まれていたのではないだろうか?

このフローを思い起こさせるように、意図的にOKGOがサブリミナルマーケティングを仕掛けているならば、感嘆せざるをえない。この場合は社会的に美味しいと認識されるものを図柄に組み込む手法。 デル株式会社
★Marketing★←オススメ | comments(2) | trackback(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。