ミュージックとテクノロジーのpopthebeat

»最近の記事
»最近のコメント
»最近のトラックバック
»月別アーカイブ
»カテゴリー
»ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

-------- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
デル株式会社
スポンサー広告 | comments(-) | trackback(-) |

【Futurology2006】

2006-01-01 (Sun) 00:00
2006年の指針、若しくは一生の指針になりそうな言葉について。

「未来を予測する最善の方法は、自らそれを創り出すことである。
この言葉はパソコンの父であるアラン・ケイの言葉です。

不確定な世の中だと言われて久しくなりましたが、それは社会の力が弱くなり、個人の力が強くなることができる世の中になったと言い換えることができるかもしれません。

そして、マーケティングでは「先発企業の強み」という言葉があります。例えば、新たな市場を作った大塚製薬のポカリスエットは今も高いブランド力を維持し売れつづけています。

つまりこれら二つの言葉から、以下のことが言えるでしょう。
「不確定な未来を予測しようと、萎縮するくらいならば、
確定した未来を自らが創りだせばいい。
そして、その未来は必ず成功する。」

sunrisebournemouth.jpg

Hello2006★ デル株式会社
Diary | comments(0) | trackback(0) |

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。