ミュージックとテクノロジーのpopthebeat

»最近の記事
»最近のコメント
»最近のトラックバック
»月別アーカイブ
»カテゴリー
»ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

-------- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
デル株式会社
スポンサー広告 | comments(-) | trackback(-) |

『借りたカネは返すな』

2006-04-18 (Tue) 12:56
消費者金融大手のアイフルが強引な借金取り立てによる違法行為で、業務停止をくらった。

その関連でグレーゾーン金利が取り上げられている。法によって金利の上限が異なっているのである。

利息制限法では3段階に金利の上限が決められている
1.元本10万円未満は年利20%まで
2.元本10万円以上100万円未満は年利18%まで
3.元本100満二条は年利15%まで

出資法では年利29.2%を上回る利息の貸付をおこなってはならない、3年以下300万以下の罰金に処せられる

なんなんだよこの開き。

最高裁の判例で利息制限法が優先されています。つまり払い過ぎた分は請求すれば戻ってくるということです。

「泣かない赤ちゃんはミルクをもらえない」
声に出さないと、状況は変えられない。ということ。

そういう最悪の事態を踏まえる上で、この本はすごくためになります。もちろんこのグレーゾーンや借金をケタ違いに合法的に圧縮するサービサー法も書いてあります。

生き抜く為に。

「借りたカネは返すな!」
出版社紹介ページ
477620018X企業再生屋が書いた借りたカネは返すな!
加治 将一 八木 宏之
アスキーコミュニケーションズ 2002-12

by G-Tools


デル株式会社
Books | comments(0) | trackback(0) |

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。