ミュージックとテクノロジーのpopthebeat

»最近の記事
»最近のコメント
»最近のトラックバック
»月別アーカイブ
»カテゴリー
»ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

-------- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
デル株式会社
スポンサー広告 | comments(-) | trackback(-) |

初出社だヨ!心理戦自己紹介論

2005-04-01 (Fri) 02:12
今日は初出社の方が多いと思います。僕はまだ大学生ですが。

自己紹介においては、どのセグメントのターゲットを重要視するかということが重要です。全ての紹介相手に対して完璧な自己紹介はありえない。深読みしてくれそうもない人(ばか正直者)たちの前で自己紹介をするときは、一般的なことを言え。深読みしそうな人(ひねくれ者)たちの前では、一般に嫌われそうなことを言え。でも日本にはばか正直者がほとんどな気がするけど。どっちもいるときは?前半はしゃべらないキャラで、議論の最後にぼそっと良いことを言う。余計なイメージがつかない。ソフトバンクインベストメントみたいな。

この理由はまた後ほど。

しかしブログっていう公開日記をする人は基本的にしゃべりすぎで情報を先出ししつづけている。リスキーだ。実生活で余計なイメージを持たれる恐れがある。それでもやる理由は、、、?いま模索中です。

1分間で自分を出しきる自己紹介の方法―面接・面談・オフビジネスで使える88の実例 もう初対面もこわくない!
野口 靖夫
日本実業出版社 1992-09


by G-Tools

デル株式会社
★Marketing★←オススメ | comments(2) | trackback(0) |

コメントの投稿

非公開コメント

おいおい

それこそセグメントにわけて情報発信すればいいっしょ。

セグメントに分けて情報発信=自分のブログの存在を誰になら教えるか ということでしょうか?
もしそうなら、実際に分けてます。大学のゼミの人には基本的に教えてません。教えれば自分を理解してくれる可能性が高まるというメリットもあるのですが。そりゃあ常にそのネタばれを上回るような行動をとるのがいいけれど、まだそこまではできてません。でも近いうち数人にはおしえるかも。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。