ミュージックとテクノロジーのpopthebeat

»最近の記事
»最近のコメント
»最近のトラックバック
»月別アーカイブ
»カテゴリー
»ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

-------- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
デル株式会社
スポンサー広告 | comments(-) | trackback(-) |

ブログとマーケティング

2005-06-13 (Mon) 19:48
ケータイからjig経由で更新してみます。京浜東北線はエアコンが効いてて良い。

ゼミではマーケティングを専攻しているので、消費者心理を操作することが顧客満足度を上げるために必要となることはどの教科書にもある。

心理的には、意外なアプローチは意外でないアプローチよりも、印象が強くなる。頭に残る。

頭に刷り込まれた情報は盲目的に常識となる。支配下に置かれる。操りやすくなる。

その常識を意図して作り上げることもマーケティングであり、顧客満足度を高めることである。意図して設定した低いレベルの中における、高い満足の実現だって構わないはずだ。

つまりブログを知り合いに公開することは意外性を無くすことになる。ネタバレである。これでは巧く自分の意見をバレないように相手に刷り込むことはできない。

ブログをゼミの奴らに公開するか、それが問題だ。 デル株式会社
★Marketing★←オススメ | comments(0) | trackback(0) |

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。